2013年06月29日

生ハムをあぶってみたら・・・また違う美味しさ発見!

生ハムミニブロックをそのまま食べ続け、残りが半分くらいになってきました。
このままじゃいけない!
いろいろ試さないと・・と思うのですが、気だけがあせる^^;
料理らしい料理も思いつかず、
そうだ!!あぶってみたらどうだろう!!と実験開始♪

スライスしたものを菜箸でつまんでガスコンロでゆらゆらあぶった。
だって炭火をわざわざおこすわけにもいかないでしょ

と瞬間、焼き肉屋にいったような香りがして、
食欲そそられたよ。
P1030372.JPG
芳ばしい良い香り〜
ちょっと焦げたところや脂が美味しそう〜
コツはあんまり時間をかけないこと!
焼きハムになっちゃいますからね。
P1030374.JPG
脂身が透明になって良い感じでしょ。

食べてみると、塩味は濃くなっているとおもう。
風味はご飯がほしくなる感じ!
そう焼き肉に似ているから♪

こういう味なら、ピザの焼き上がり1分前くらいにトッピングして、
やや焦がしてもいいかもね。
トーストにも同じことがいえるね。

脂をちょっと焦がすのがいい!

生ハムをそのまま生で食べる繊細な味に対して、
がっつりカジュアルな味がしましたよ。

たまには焦がしてみてください!
電化しているおうちはどうやって焦がすのか。。。

トースターかカセットコンロですかね。

こだわりたい人は炭火でやるか、
バーベキューのときにあぶってもいいですね。

生ハムのあぶり焼きレポートでした♪
>>イタリア生ハムプロシュート3種類味比べが安い!



posted by mayu at 17:15| 生ハム体験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。