2013年06月29日

生ハムをあぶってみたら・・・また違う美味しさ発見!

生ハムミニブロックをそのまま食べ続け、残りが半分くらいになってきました。
このままじゃいけない!
いろいろ試さないと・・と思うのですが、気だけがあせる^^;
料理らしい料理も思いつかず、
そうだ!!あぶってみたらどうだろう!!と実験開始♪

スライスしたものを菜箸でつまんでガスコンロでゆらゆらあぶった。
だって炭火をわざわざおこすわけにもいかないでしょ

と瞬間、焼き肉屋にいったような香りがして、
食欲そそられたよ。
P1030372.JPG
芳ばしい良い香り〜
ちょっと焦げたところや脂が美味しそう〜
コツはあんまり時間をかけないこと!
焼きハムになっちゃいますからね。
P1030374.JPG
脂身が透明になって良い感じでしょ。

食べてみると、塩味は濃くなっているとおもう。
風味はご飯がほしくなる感じ!
そう焼き肉に似ているから♪

こういう味なら、ピザの焼き上がり1分前くらいにトッピングして、
やや焦がしてもいいかもね。
トーストにも同じことがいえるね。

脂をちょっと焦がすのがいい!

生ハムをそのまま生で食べる繊細な味に対して、
がっつりカジュアルな味がしましたよ。

たまには焦がしてみてください!
電化しているおうちはどうやって焦がすのか。。。

トースターかカセットコンロですかね。

こだわりたい人は炭火でやるか、
バーベキューのときにあぶってもいいですね。

生ハムのあぶり焼きレポートでした♪
>>イタリア生ハムプロシュート3種類味比べが安い!



posted by mayu at 17:15| 生ハム体験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

生ハム ハモンセラーノミニブロックに乾燥予防をしました!。

>>イタリア生ハムプロシュート3種類味比べが安い!


生ハム ハモンセラーノミニブロックを小さな角切りにしました。
薄切りに比べて歯ごたえがあるので、
長く噛んで味わえますが、小さめにしないと噛みごたえあり過ぎて
ちょっとしんどいかも。

昨日切ったのは約5ミリから1センチ角!
ゼリー寄せなどを作る時も角切りがいいでしょう。

また和え物に味のポイントとして入れても美味!
角切り生ハムはさらにいろんな使い方ができそうだなぁと思いながら食べました。

毎晩このように生ハムを楽しんでいますが、
そろそろ乾燥が気になってきました。

そういうときはオリーブオイルで油膜をつくってやるんです。
オリーブオイルを少量お皿に入れて、
ハモンセラーノ、パルマハムの順に(順番はどうでもよいですが)
なでなでして美味しくなれよ〜って。
そしてまたラップでしっかりと包んでさらにジッパーに入れ冷蔵庫にしまいました。

もしかしたら最初にやっておくべきだった???
パルマ生ハムのほうは皮に覆われているので安心感が違います。
カットが面倒だと思っていた皮の存在も意味あるなぁと感心!

食べる時もカットしてからオリーブオイルにくぐらせると、
しっとり感とオリーブオイルの風味がついて
さらにランクアップするのでやってみてはいかがでしょうか。
我が家の生ハムを購入したショップ、
世界各地の珍しいグルメな食肉の通販サイト【グルメミートショップ】

さんのページにかかれてあったので参考にやってみました。
とにかく情報量が多くわくわくしてしまうグルメお肉の専門店ですよ。

生ハムが乾くとかつおぶしのようになってくるので、
それはそれで味わいの変化をたのしめばいいんですが、
しっとり感を長く残したいならやってみてくださいね。

ところでブロック生ハムはちょっとハードルが高いといわれる方は多いのでは?
プロシュートの切り落としお徳用の3種類セットが超お安いんですよ。
熟成期間の味の違いなど試せるので最初はこちらをおすすめしますよ↓

>>イタリア生ハムプロシュート3種類味比べが安い!



posted by mayu at 12:02| 生ハム体験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

生ハム体験レポート1パルマとハモンセラーノ生ハムが届きました!

生ハム(パルマハム・ハモンセラーノ)ブロックが届きましたよ♪

何を買ったかと言うと、

1.【長期熟成イタリア産生ハム】パルマハム24ヶ月カンティーナ熟成ガンベット(スネ)
2.【星付きレストラン御用達生ハム】ハモンセラーノ(バビージャ)30ヶ月以上熟成
3.【たっぷりとふんだんに!】冷凍モッツァレラチーズ(1kg)

ブロックハムなんていいでしょ?
いつでも好きなだけ切って食べる生ハムを体験したくってね。
ミニだけどテンションがあがる生ハム生活になりそうじゃないですか!!

おとといの午後注文で今日の午後配達ってすごく早いですよね。
あっというまの待ち時間でした。
P1030339.JPG
箱をあけると同時に頼んだ「生ハムを10倍活用できる読本」が最初に目に入ってきました。
そしてその下に鎮座する生ハムたち♪
ずっしりと重いんですよ〜
P1030340.JPG
今回の生ハムは「不定貫」といわれるもので、
それぞれグラムが違うんですよ。
重さと金額を平均で表示していますが、
配送前にはっきりとした重量と金額のお知らせがありました。
2種類の生ハムはそれぞれ平均より重めでたっぷり。
そのかわりお値段も上がりますがどうせ買うなら大きいものがいいなと
思っていたのでラッキーです♪

これから買われる方は、不定貫だと思ったより足が出ることがあるということを
知っておいてくださいね。ドキッとされないようにね。
P1030341.JPG

P1030342.JPG

P1030343.JPG

さて待ちに待った生ハムですが、しっかり凍っておりまして・・・・
食べるのはまだ先になりそうです。
気になる賞味期限ですが、開封しなければ約1年くらい持つようです。

でも絶対開封するので、なるべく早めに、というところですね。
まぁ、塩蔵食品なのでめちゃくちゃ神経を使わなくてもよいようです。
冷蔵庫に保管してぼちぼち楽しんでいきましょう。








posted by mayu at 16:28| 生ハム体験レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。